DMM mobile

通信費削減10年で新車が買える!?

DMMmoble

月々の通信費の負担は大きいですよね。3大キャリアの一般的なプランは月々7,000〜8,000円ですから、家族3人では月2万円オーバー。管理人は夫婦2人生活ですが、それでも月に約15,000円かかっていました…

DMM mobileは業界最安値(平成27年5月現在)の月々660円(データSIMプラン)、1,260円(通話SIMプラン)からなので、1月の通信費は家族3人でも4,000円程度に抑えることができます。

これは正直本当に大きかったです。ちりも積もれば…といいますが、通信費はちりじゃないですからね(汗
家計のやりくりが明らかに楽になりました。

月に1万5千円違えば、1年で18万円、10年で180万円本当に新車が買えてしまいます

やはり長く使うものはしっかりと選んでいきたいですね。



DMM mobileのメリットは?

第一はやはりその価格です。月々660円からですので、その他にお金をかけることができます。でも、メリットはそれだけではありません

1 SIMカード単品とスマホセットのどちらも選べる

SIMはスマホに差し込むチップで、電話やネットをするときに使います。つまり、SIMフリーのスマホ(ドコモ)を持っている方なら端末代がかからないのがうれしいですね。

また、機種変更を考えている方には割安な最新機種が購入できるスマホセットがあるので安心です。たくさんの機種から選べるのでお気に入りの1台が見つかります。


2 NTTドコモのサービスエリアと同じなので圏外の不安がない
DMMはNTTドコモの回線網を借りて事業を展開してるため、繋がりにくいということがありません。


3 通信データ量を自由自在に選べる
1GBから10GBまで細かくプランが設定されているので、自分の利用スタイルにあった無駄のない通信データ量を選ぶことができます。ここが他の格安スマホ会社と比べたとき、大きなメリットです。

さらに、大手キャリアと同じ7GBの通話SIMプランで2,740円、さらに大容量の10GBでも2,950円なので、動画を頻繁に見る方でも半額以下になるのは驚きです!


4 誰とでも通信データ量を分け合えるシェアコース
例えばお父さんは通話やメールがメインだけれど、お母さんやお子さんが動画や音楽をたくさん見るといった場合に便利なプランです。

8GBや10GBといった容量を分け合うことができます(例:お父さん1GB、お母さん3GB、お子さん4GB)。3人でも4,280円(8GBプラン)なので通信費を大きく節約できます。

逆にデメリットあるの?

1 キャリアメールがない
格安スマホにはDMM mobileに限らず一般にキャリアメール(スマホに初めからついてくるメールアドレス)がありません。

でも、管理人はそれであまり困ったことはありません。家族や友人とはLineやSkypeでのやり取りが多いですし、Gmail、Yahoo! Mailといったフリーメールが利用できるからです。

逆に、携帯会社に縛られないのでその方が便利だとさえ思っています。

ただし、LineやSkypeを使っていない友人とのメールが多い場合は、相手によってはキャリアメールしか受信しない設定になっていることがあるため注意が必要です(設定を変えてもらう必要あり)。


2 無料通話や家族内通話などのオプションない
大手キャリアと違い、無料通話のオプションがありません。国内通話の場合、30秒ごとに20円の通話料がかかります。

管理人は電話を受けることが多く、家族や友人とはLineやSkypeの無料通話がメインのため、これにも困ったことがありませんが、仕事で何時間も電話をかけることが多い方には向かないかもしれません。



 

サイトマップ

悪質サクラサイト